退院祝いに付ける のし紙

投稿者: | 2018年1月10日

退院祝いに最適な「のし紙」の種類を詳しくご紹介します。

「のし紙」の表書きについて

退院祝いの「のし」の表書きは、送り主様の状態に合わせて選びます。

  • 快気祝い…全快の場合は、のし紙の表書きを「快気祝い」とします。
  • 快気内祝い…まだ通院の必要がある場合は、のし紙の表書きを「快気内祝」とします。
  • 御見舞御礼…入院が長引きそうな場合や、全快の見通しが立たないがお返しをしたい場合には、のし紙の表書きを「御見舞御礼」とします。

のし紙の種類について

のし紙は紅白結び切りで、のし下に送り主の名字またはフルネームを入れ、包装は基本的に控えめな「内のし」として贈ります。
法人名・肩書きを入れる場合は姓名の前に記します。

お返しギフト専門店・東京ユーキでは、フルネーム・連名にしたい場合や、その他、ご用途の熨斗(のし)や表書きも対応させていただいております。一度ご相談くださいませ。