出産祝いのお返し マナー よくある質問

投稿者: | 2018年1月10日

お客様からお問合せの多い内容についてまとめました。

出産内祝を贈りたいのだけれど、「のしの名前ってどう書くの?」「双子の場合の内祝の方法が知りたい。」「相場ってどのくらいなの?」とお悩みの方のために、出産内祝い ( 出産祝いのお返し )のマナーについてよくあるご質問を一覧にまとめました。よろしければご参考になさってください。

一般的な考え方

  1. 出産祝いへのお返しは必要か
  2. タイミング
  3. 親しい身内へのお返し
  4. 内祝はどこで買ったらよいか

内祝の相場と品物

  1. ギフトに最適の品物と相場
  2. カタログギフトがおすすめ
  3. 名入れギフトにしたい場合

出産内祝につけるのし

  1. のしについて
  2. 出産内祝ののしの「表書き」と「水引」
  3. のしにいれるお名前
  4. 「内のし」と「外のし」

双子の場合の内祝

  1. 双子の場合の出産内祝
  2. 双子の場合ののしの書き方
  3. 出産内祝の相場
  4. おすすめの品物

内祝のスケジュール

  1. 出産前のスケジュール
  2. 出産後のスケジュール
  3. 内祝を贈るタイミング

内祝につける挨拶状

  1. 挨拶状のキホン
  2. 挨拶状の内容
  3. 避けたい内容


一般的な考え方

1.出産祝いへのお返しは必要か

「出産祝いへのお返し」は単にお祝いへのお礼ということだけでなく、産休などで「出産に際してお世話になったことへのお礼」や「赤ちゃんのお披露目」、「今後のお付き合いをお願いする」意味でも大切です。

迷われる場合には、ぜひお返しなさることをおすすめいたします。

このページのトップに戻る△

2.タイミング

お祝いをいただいたら、まずすぐにお電話やお手紙でお礼をします。 その後、内祝は出産後30日前後(お宮参りが終わった頃)に贈るが一般的です。

このページのトップに戻る△

3.親しい身内へのお返し

ご両親などへのお返しは、相場の金額にこだわらず、お家へお招きしてお披露目会を開いたり、カタログギフトを贈ったりなさるのもお気持ちが伝わって素敵です。

またホテルやレストランに集まってご馳走なさったりする方もいらっしゃるようです。ご両親へのお返しでしたら、お帰りの際に、赤ちゃんの写真入りのプチギフトをお渡しするのも記念となっておすすめです。

このページのトップに戻る△

4. 内祝はどこで買ったらよいか

産後に赤ちゃんを連れて、お店でいろいろ選ぶのも大変です。お家でのんびり品物を選べるインターネットショップが便利です。

お店によっては送料やのしが無料のサービスがございますので、ゆっくりご検討なさるのもよろしいかと思います。

このページのトップに戻る△


内祝の相場と品物

1. ギフトに最適の品物と相場

いただいた出産祝いの1/3~1/2位の金額をお返しするのが相場のようです。 タオルや石鹸などの生活必需品やコーヒーやお菓子などの食料品に人気がございます。

このページのトップに戻る△


3. カタログギフトがおすすめ

お相手によって違う品物を選ぶのは大変ですね。どんな品物が良いのか迷われてしまうことも多いかと思います。 そのような場合にはカタログギフトが便利です。

金額もいろいろご用意がございますし、贈り先様がお好きな品物をカタログからお選びすることができますので、喜んでいただけるケースが多いようです。 表紙のデザインが華やかで、お祝い事にもぴったりなので、当店でもとても人気がございます。

このページのトップに戻る△

4. 名入れギフトにしたい場合

赤ちゃんの名入れギフトはお名前を覚えてもらえますし、特別な贈り物という感じがしまして素敵ですね。当店でもパッケージに名入れができる商品をご用意しております。よろしければぜひご用命ください。

このページのトップに戻る△

出産内祝につけるのし

1. のしについて

「のし」とは主に、お祝い事の際に贈り物に添える飾りです。出産内祝の品物にものしをお付けするのが一般的です。

このページのトップに戻る△

2. 出産内祝ののしの「表書き」と「水引」

「表書き」は「内祝」「出産内祝」などとしまして、「水引」は「蝶結び(紅白)」を使います。

このページのトップに戻る△

3. のしにいれるお名前

「赤ちゃんのお名前のみ」をのしの水引の下の部分に記載します。表書きよりも少しだけ小さめの文字で印刷します。ふりがなをつけると親切でよりよろしいかと思います。

このページのトップに戻る△

4. 「内のし」と「外のし」

出産内祝いの場合には、「内のし」が一般的です。

「内のし」とは・・・品物に直接のしをかけ、その上から包装紙で包む方法。
「外のし」とは・・・品物を包装紙で包み、その上からのしをかける方法。

“自分の祝い事なので、控え目にしたい”というのが「内のし」が主流の理由のようです。また「内のし」の方が、配送や持ち運びの際にのしが汚れにくいなどのメリットもございます。

このページのトップに戻る△

双子の場合の内祝

1. 双子の場合の出産内祝

双子の場合の出産内祝も赤ちゃんお1人の場合と一緒の考え方で大丈夫です。
双子だから、と特別難しくお考えにならずに、内祝をいただいた方へのお礼のお気持ちを一番大切にご準備いただければよろしいかと思います。

このページのトップに戻る△

2. 双子の場合ののしの書き方

「表書き」は「内祝」「出産内祝」などでし。「水引」は「蝶結び(紅白)」を使います。

お名前の部分は、右から左へ兄弟の順で記載するのが一般的です。
小さめの文字でふりがなもつけると、より丁寧でよろしいかと思います。

このページのトップに戻る△

3. 出産内祝の相場

いただいたお祝いの1/3~1/2位の金額が相場です。目上の方やご両親へは、あまり高額なお返しはかえって失礼になってしまうので、いくつかの品物を組み合わせるなどの方法で、お礼の気持ちをお伝えなさると素敵です。

このページのトップに戻る△

4. おすすめの品物

育児をなさりながらの品物選びは少々大変かもしれません。そのような時はカタログギフトがおすすめです。 表紙もお祝いにふさわしい華やかなデザインで、いろいろな価格帯をご用意しております。 よろしければぜひご利用ください。

このページのトップに戻る△

内祝のスケジュール

1. 出産前のスケジュール

お時間のよろしいときにおおまかな品物や、購入するお店をご検討なさっておくと、産後に少し余裕が持てるかと思います。

このページのトップに戻る△

2. 出産後のスケジュール

出産祝いを贈る方のお気持ちとしましては、「ちゃんと届いたかな、気に入ってもらえたかな」と気になっていらっしゃるかもしれません。出産祝いをいただいたら、まずすぐにお電話かお電話でお礼をお伝えします。 またお返し漏れのないように、贈って下さった方の「お名前、住所、お祝いの品物」などをリストにしておくと後で便利です。

このページのトップに戻る△

3. 内祝を贈るタイミング

お宮参りが終わってから(産後1ヶ月くらい)を目処に内祝を贈ります。内祝にはのしかけますが、さらに挨拶状をお付けになるとより丁寧でよろしいかと思います。

このページのトップに戻る△

内祝いにつける挨拶状

1. 挨拶状のキホン

出産祝いのお返しには挨拶状をお付けなさると丁寧でより素敵です。職場にも産休などでお世話になっている場合がございますので、挨拶状で近況をお伝えする良い機会にもなります。

このページのトップに戻る△

2. 挨拶状の内容

「挨拶状」と聞くと堅苦しいイメージですが、ルールにそって案外簡単に作成していただけるのではないかと思います。下に一般的な挨拶状に書く内容の流れを記載いたしましたので、よろしければご参考になさってください。

一般的な挨拶状に書く内容の流れの一例

頭語

時候の挨拶

お相手を気遣う内容

出産祝いへのお礼

赤ちゃんの紹介

今後のお付き合いをお願いする内容

お相手の健康などを願う内容

結語

日付

ご自分の署名

相手のお名前

といった流れで文章にいたします。

このページのトップに戻る△

3. 避けたい内容

出産内祝の挨拶状はあくまでも「お祝いをいただいたことへのお礼」と「今後のお付き合いのお願い」が目的ですので、「赤ちゃん自慢」のような内容はできましたら控えていただいたほうが無難です。 さりげなく赤ちゃんの近況をお伝えする内容がよろしいかと思います。

このページのトップに戻る△

このページのトップに戻る△