ホーム>代表のメッセージ

笑顔と誠意でみなさまのお役に立てるように。

会社代表の写真
東京ユーキ株式会社
代表取締役 荒俣 大

こんにちは。
本日は当社サイトにお越しくださり誠にありがとうございます。

当社は製茶メーカーを母体に持つ、お茶・ギフトの販売会社です。

2000年の会社設立以来、時代の流れ・ニーズに沿った商品開発やサービスの提供を心掛けてきました。当社の業界であるお茶・ギフト業界も昨今の景気低迷の波をまさに受けており厳しいと言われておりますが、中小企業の業績は景気の波に左右されない経営者の強い信念で乗り越えられると信じておりますので、当社はあらゆる高波をも乗り越えてまだまだたくましく成長を続けてまいりたいと考えております。

当社の強みは「インターネットを活用できる、日本のしきたりに詳しいギフト会社」であり、その精度を高めるべく日々スタッフ全員で奮闘しております。

これからも少数精鋭ながらも時代を読み取り、お客様から支持を得られるよう努力を続けて参ります。どうぞよろしくお願いいたします。


<代表プロフィール>

荒俣 大(あらまた おおき)

1974年大阪生まれ、神奈川県相模原市育ち。早稲田大学商学部卒業。

現在妻と2人の娘(6歳と4歳)を持つ4人家族。

幼少時代より教師に憧れていたが、教職には就かずに浜松で中学生を中心に塾運営を行っている「佐鳴学院(現(株)さなる)の企業理念に強い感銘を受け、入社(名古屋在籍)。

国語教師を自ら希望し「テストで点数が取れる日本一わかりやすい授業」を目指し国語教師のスペシャリストとして真剣に取り組むも、父親の経営する製茶メーカーの業績回復を手伝うために悩みに悩んだ末、やむを得ず退社。

当初より父親の会社を手伝いながらも、「メーカーだけでなく消費者と直接コミュニケーションのとれる仕事がしたい」と考え、2000年8月に東京ユーキ株式会社を設立。

不況のあおりを直に受け、茶の製造、卸売業だけでは限界があると、ギフト総合販売業、インターネットを活用した小売業へと次第に業務転換。現在は「インターネットを活用できる、日本のしきたりに詳しいギフト会社」として閉塞感の漂う業界常識を打破するべくさまざまな事業に挑戦中。

 

趣味は野球観戦(大阪生まれなので昔からの阪神タイガースファン)、読書、ゴルフ、旅行

また、地域との関わりを大切にした人生を送ることも重要と考え、まちづくり活動も精力的に行なう毎日を楽しく過ごしています。

社団法人相模原青年会議所 理事

NPO法人チームさがみはらプラス 理事